企画の趣旨

私たちは幸福実現党を応援する、非公式のクリエイターチームです。幸福実現党を応援し、その素晴らしさを分かりやすく楽しく伝える作品を作り続けています。

「台湾ちゃん」のマンガは、少しでもアジアの危機を知っていただくために制作しました。 けして、中国人の方を憎んだり、見下したり、嫌ったりしているわけではありません。 中国では共産党による一党独裁が続いており、全体主義的政策によって、中国の国民が犠牲になっていることを問題だと感じています。 そして中国の全体主義は今、香港、台湾、沖縄を飲み込もうとしています。 日本人が当たり前だと思っている「自由」が失われる危険性があるのです。

「恋愛マンガ」というわかりやすい形にするため、台湾、日本、中国、香港、チベット、ウイグルなどを正確に表現しきれたとは言えません。 それぞれの国の実情は、もっと複雑であると思います。 ただ、今まで政治に全く興味のなかった人たちにも関心を持っていただく、一つのよすがになれば幸いです。

このマンガを企画した一番のきっかけは、2019年3月に開催された、幸福実現党の創立者である大川隆法総裁による台湾での講演です。 講演の内容は『愛は憎しみを超えて』という題で書籍化されております。

共産主義、全体主義について、現代的解説を簡潔に述べた政治テキストであると同時に、第三次世界大戦の勃発をアジア・太平洋地域でくい止めるための必読の一緒である。 「愛は憎しみを超えて」と題した本年三月三日の台湾での講演は、著者渾身の一時間余りの言論戦であり、講演中、暗殺される危険も覚悟した不惜身命の一撃である。

大川隆法 著 『愛は憎しみを超えて』

日台問題を正しく知るためにも、ぜひご一読ください。

おすすめ書籍